【滋賀県】県内の協力隊員が一堂に会するブログを開設

[PR]今読んでおきたい「移住本」
田舎はシェアする時代へ「田舎シェアリング.COM」

PAK30_tanbotoaozora20130812_TP_V

けっこう珍しいですね。県単位での連携事例。

2015年度の実績では、全国で2625名の地域おこし協力隊が活動していますが、そのほとんどは市区町村単位で採用され、活動をしています。

観光でも、その他産業の関連でも、もう少し広域の連携をすることによって、その活動は相乗効果を生むだろうなと以前から考えていましたが、滋賀県はその走りになるかもしれませんね。

まだ、開設したばかりのため、隊員の自己紹介だけとなっていますが、ここからどんなコラボレーション、連携が生み出されるのか、今後が楽しみです。

クラシガ ~滋賀暮らしな地域おこし協力隊記~
http://www.kyoryokutai.info/

さあ、はじめよう!地域移住計画!
ぜひ、みんなと記事をシェアしてね☆