女子高生が主役の地域活性化をテーマにした4コママンガ「地方は活性化するか否か」が面白い!

[PR]今読んでおきたい「移住本」
田舎はシェアする時代へ「田舎シェアリング.COM」

i5rerk

4コママンガ描きイラストレーターである「こばやしたけし」さんの「地方は活性化するか否か」が面白いです。

主人公の女子高生たちが、衰退する地方(自分たちの住む町)の現状を知り、悩み、解決のための方法を考える。というテーマは深いけど、とてもポップな雰囲気で物語が進んでいきます。

923u4923

ちなみに私個人はマンガはほとんど読まないのですが、こういったテーマで話が展開されるマンガは大歓迎です。主人公の女子高生たちは、みのり市(マンガの舞台)の地域活性化をどう行っていくのか。続きが非常に気になります。(マンガは今も連載中です。)

疲弊する地方、「みのり市」を舞台に「みのり高校地域活性研究部」が
地域活性を目指し、日々奮闘する4コマです。
田舎ネタ、地方ネタ、日本各地にある「まち興しネタ」等をテーマに
「地方はどうあるべきか?」(誇大表現w)というストーリーで展開します。

地域活性は、現代日本で最も重要なテーマの一つになりつつあります。このまま東京一極集中を続け、何も手をうたず地方衰退の流れに身を任せるのか。それとも、それぞれが独自性のある地域をつくるべく積極的に動き出し、地域ごとに様々な文化や自然、産業、人の営みが楽しめる、ユニークでカラフルな国になるのか。

私は後者になることを願っています。

いやむしろ、すでにそのような流れが、少しずつ出てきているような気もします。

さあ、はじめよう!地域移住計画!
ぜひ、みんなと記事をシェアしてね☆